今週のご予約状況(4月17日~22日)
今週は19日(木)、21日(土)が満席です。18日(水)は5月からのメニュー入れ替えの準備のためお休みをいただきます。17日(火)、20日(金)、22日(日)はのんびりしております。10名様から貸し切りも可能♪ぜひご相談下さいませ!また、ゴールデンウイークのご予約のお問い合わせをいただいておりますが、今年も5月3日、4日はナポリ祭り、5日~8日は味噌作りでお休みをいただきます!3,4日はぜひナポリ祭りへおいでくださいませ!!!
最近男性からのご予約も多くいただいており、記念日のご相談も承っております!プレゼント用のお花の手配もしております。急なお誕生日のお祝いなどにも対応できますので、お気軽にお電話でご相談下さいませ♪また、特別なケーキのご用意につきましては、3日前までにご連絡いただけましたら準備も可能です!

イタリアのクラフトビールが多数入りました♪なかなかお目にかかれない、イタリアの地ビール、ダブルモルトやトリプルモルトなど、ビール好きにはたまらないラインナップです!

instagram始めました♪
チプレッソの公式インスタ(クリック)始めました。空席情報や、今日届いたワインや食材、今仕込んでいるお料理など、UPいたしますので、チェックして、ぜひご予約の予定にお役立てくださいませ。

春の始まりと鹿児島ならではの味を楽しめる新メニュー 
前菜は【鹿児島県産鶏肉のタルタルと柑橘の香りの白レバーペーストのカンノーロ】。鹿児島といえばの地鶏の刺身、九州以外ではなかなか食べないこの新鮮な鶏刺しをイタリアンなタルタルステーキにしちゃいました!シチリアのカンノーロの生地にはチキンのクリームを詰めて!ロゼワインとバッチリ♪
プリモは今が旬の【鹿児島の釜揚げシラスと新玉ねぎのタリオリーニ、カラスミをちらして】。ガーリックも効かせたコシのある自家製パスタに今が旬のシラスと新玉ねぎでフレッシュにしあげました。もう一つは毎年この季節になると欠かせない、筍のリゾット!今回はフォアグラを贅沢にあわせました!!!
アチェロコースの魚料理は【ヒラメのサルティンボッカ】。錦江湾であがったヒラメに、春になって元気になってきたセージでお魚のサルティンボッカに!そしてお肉はフランス産の仔牛のお肉を使って【イタリアの食堂の定番ボッリート】。これって、ポトフみたいなものなんですけど、トラットリアにはかかせないんですよね。滋味深いスープがまた最高に美味しいの♪
チプレッソコースのほうは魚料理が【鹿児島近海であがるアマダイを鹿児島の清流で育ったクレソンンのソースで】。鱗がパリパリのアマダイは、ほろ苦いクレソンのソースで春の味わい♪お口直しは【桜をイメージした紅茶のシャーベット】。そしてお肉は4月1日がイースターなので【仔羊のロースト、グリーンペッパーソース】。やっぱり、イタリアはカトリックの国ですから、イースター(復活祭)は大事なんです。その時に必ず食べるのが仔羊。今回はそのローストに、トスカーナだと牛フィレのステーキの定番ソース、グリーンペッパーソースをあわせました。フィレンツェの味を楽しんで!
ドルチェは【キャラメルクリームのミルフィーユとイチゴ】。実はこれ『西郷どん』で話題になった【cangoxina】という言葉と同じ名前の焼酎にあわせるために作ったんです!佐多宗二酒店さんのこの焼酎、イタリアのグラッパ用の蒸留器でつくられていて、味わいもグラッパみたいだったの。なので、食後にぜひこれで〆てもらえたら!ということで、考えたのが今回のドルチェです。
キャラメルとの相性が抜群、目から鱗のマリアージュをぜひお試しくださいませ。

お急ぎのお問い合わせはil_cipresso@docomo.ne.jpまで!